株式投資デビューをするなら「楽天証券」がおすすめ!(実録あり)楽天ポイントが月間500ptもらえて、楽天市場の毎月の買い物が+1倍になる証券会社は「楽天証券」だけ!! 

  • URLをコピーしました!

株式投資で損したくない。損せずに、株式投資にデビューしたい。株式投資をやることは損したらどうしようと思ってしまってなかなか始められない。でも損せずに、得できるのであれば始めてみたい。できれば、株式投資で損しないで得できるような証券サービスを知りたい!と思っている方はこの記事を読めば、楽天証券で損をせずにポイントをザクザク貯めて、得ができる方法を知ることができます。 

目次

楽天ポイントがザクザクお得な証券会社は「楽天証券」がおすすめ!

1.楽天カード決済で投資信託の積み立てができる。月5万円(上限)の積み立てで毎月500P獲得!

まずは重要な事実は、楽天カードクレジット決済で投資信託の積み立てができます。
その上限額は5万円であり、なんと1%のポイントバックがあるのです。つまり月5万円の積み立て設定をすれば、毎月500Pの獲得が可能なのです。1年で6000ポイントがもらえます。

じゃあ、何を投資信託として買えばいいのか?
損をしたくないのであれば、国内債券の投資信託を買えば、ほぼ変動がなくほぼ損はしません。(もちろん、得もそこまでしません)購入したら、売ってしまっても構いません。
ほんと数ステップの作業で、毎月500Pのポイントがもらえるのでお得です。

もちろんせっかく投資する機会ですので、一般の投資信託を買ってもいいのですね。

2.1円以上のポイントを使って投資信託を500円以上購入すると楽天市場での買い物のポイントが+1倍になる(月上限5000ポイントまで、国内株式は不可)

楽天ポイントで投資ができる!ポイント投資

楽天証券では、楽天ポイントを使って株式投資ができるポイント投資というものがあります。
投資信託や国内株式をポイントで購入することが可能です。

ただ、ここで重要なことは、楽天市場での買い物のポイントが+1倍になる恒常的なSPUキャンペーンというものがあり、このポイント投資は、500円以上の投資信託の購入を楽天証券ですると翌月の楽天市場での買い物のポイントが+1倍になる!というメリットがあります。

ポイント+1倍をGETするには下記のステップに従って進める必要があります。

重要なことは500円のうち1ポイントでもよいわけで残りの金額は楽天カード決済分でも構いません。またこのポイント投資は投資信託のみで、国内株式では適用されません

月間での獲得上限は、5000Pまでになりますので、月間で50万の楽天市場の購入までが対象になります。楽天市場での買い物がお得になりますのでぜひ設定をしましょう。

3.楽天銀行との連携で、楽天銀行普通預金金利が年0.1%になる(メガバンクの100倍)

楽天証券では、楽天銀行と楽天証券を連携する(マネーブリッジ)すると楽天銀行に預けた普通預金金利が年0.1%になります。 ちなみに三大メガバンクであると金利は0.001%程度しかありません。

普通預金(マネーブリッジ)に100万円お預入れした場合には、なんと年間796円(税引後)の利息が受け取れます。※計算式 100万円×年0.079%(税引後金利)= 796円

またこの連携(マネーブリッジ)を設定しておくと、いちいち証券会社の口座へ資金を移す必要はありません。投資をする際には、自動的に楽天銀行の口座から引き落としがかかる(もちろん無料)ので便利です。

まとめ

ここまで、楽天証券のお得なポイントについて皆様にお伝えしてきました。

まとめ

1.楽天カード決済で投資信託の積み立てができる。月5万円(上限)の積み立てで毎月500P獲得!

2.1円以上のポイントを使って投資信託を500円以上購入すると楽天市場での買い物のポイントが+1倍になる(月上限5000ポイントまで、国内株式は不可)

3.楽天銀行との連携で、楽天銀行普通預金金利が年0.1%になる(メガバンクの100倍)

私の体験談をお伝えすると、株式投資のスタートは、楽天証券でした。
上記のようなメリットがあることから、まずはほぼ損も得もしない債券( 特に人気のeMAXIS Slim 国内債券)を5万円毎月購入することからスタートしました。それだけでも毎月500P獲得できて、年間6000P獲得と株式投資をするとまずは得だということを強く感じました。株式投資がリスクがありそうで、怖いけれどもまずはやってみることからスタートしたいという方にはこの方法は最適かと思います。楽天証券×楽天銀行×楽天カードのトリプル利用をすれば誰もがお得なポイントを獲得することができますのでぜひ皆様も口座開設をご検討してみてください。

またおすすめのザッタポというサイトでは投資以外の英語、結婚、副業、生活、美容、家電等の情報も掲載されているようです。ぜひ覗いてみてください。

もしよければ応援クリックをお願いします。
皆様の投資にお役に立てる記事を書きます。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

米国株ランキング

FC2 Blog Ranking
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる